ダルマカン

引き輪と対になるのが「ダルマカン」で、「プレート」「板ダルマ」とも呼ばれている。 多くはその形がダルマに似ている事が名前の由来。


引き輪

引き輪

引き輪は、ネックレスやブレスレット等で多く使われる留め具。 バネが内蔵されており、開け閉めを容易に出来るようになっている。 ダルマカン等と一緒に使用される事が多い。


丸カン

丸カン(マルカン、丸鐶)は、金具やパーツなどを連結するために使用される、丸型の金具。 留め具をチェーンに取り付けるのに用いたりと、アクセサリーにおいて多様される便利なパーツ。


バチカンイメージ

ネックレスの基礎知識 ~各パーツの名称編~

最も代表的なアクセサリーの一つとも言えるネックレスですが、一般的に多く使用されてはいても、各パーツの名称まではあまりよく知られていないのも事実です。 今回は、ネックレスを構成する基本的なパーツの名称について、いくつかご紹 […]